美味しいぜんざいの作り方:簡単でもグルメな料理レシピ

美味しいぜんざいはお豆から。でも作り方は簡単です!

日本伝統、和のスイーツの代表と言えば、「おぜんざい
我が家の旦那はいつでもどんな時でも「ぜんざい」が出てくると
わーい、ぜんざーい、ばんざーいって言います^^;)。

ぜんざいを家庭で作る時は「小豆の缶詰で手軽に」もいいのですが、
市販のはたいていのものが、ちょっと甘すぎるのが難点なのよね
(なんで、そんなに甘くするかなーっていつも思います^^;)。

だから、せっかくぜんざいを作るなら、
よりおいしい我が家の味にできるよう、ぜひお豆から作ってみましょう
心配するほど難しくはないので、気軽にチャレンジよ!

洗った小豆(「こまめ」じゃなくって「あずき」ですよ^^)200グラムを多めの水と共に火にかけ、
沸騰したところでいったんお湯を捨て、
また同じように多めの水をたして沸騰させて捨てて、というのを3回繰り返します。
(えー、3回もー。じゃなくって、たった3回!です!^^)。

そして、その小豆を、またたっぷりの水に入れ(オイオイ、4回目じゃん(^^ゞ)、ここからが本番、
弱火でコトコト1時間煮ます。
小豆が指でギュッと潰れるぐらいになったら、
煮汁を小豆がひたひた+2cm程度になるまで捨てて、
砂糖100グラム強(甘みはお好みで加減してくださいね)と
塩をひとつまみここポイント^^)を加えて、
そこから弱火で30分程煮れば、ハイもう出来上がり。簡単でしょ?^^)

すぐに食べてもいいけれど、
できれば、夜に作って、ひと晩置く
味がしっとり馴染んで、ますます美味しいですよ。
食べるときには、お餅を焼いて入れたり、
塩昆布などを箸休めとして添えたらカンペキです。

彼氏が来る前の日なんかに用意しておくのもポイント高そう!

関連記事

  1. チヂミの作り方:簡単でもグルメな料理レシピ

  2. 変わった大根料理:簡単でもグルメな料理レシピ

  3. じゃがいものパンケーキ:簡単でもグルメな料理レシピ

  4. フォカッチャの作り方:簡単でもグルメな料理レシピ

  5. 簡単「本格おだし」:簡単でもグルメな料理レシピ