[ナイスな情報]

探し物はなんですか?
見つかるZOU


-- MENU --

大根の簡単レシピ。ピリッと美味しい『麻婆だいこん』の作り方。

大根のおいしくて簡単なレシピのご紹介です。大根が安くて美味しい時期ですが、おでんにしたり・油揚げと少し甘辛く煮たり・お味噌汁の具にしたり・・と、ダイコンを使ったメニューもそれなりにありますが、だいたい同じような味付けや食べ方になってしまいますよね。そこでちょっと趣向を変えてピリッと辛い『麻婆ダイコン』にしてみませんか。ご飯のおかずにもお酒のお供にも、よく合いますよ。
●『麻婆だいこん』の簡単レシピです。
大根は1.5cmほどの厚さに切り、4等分にして少し固めに茹でておきます。豚の薄切り(好みでロースでもバラ肉でも)を短冊切りにして軽く塩胡椒してから、片栗粉をまぶしておきます。フライパンで下味をつけた豚肉を軽く炒め、いったん取り出します。さっとフライパンの油を取ってから、少量のサラダオイルを入れ、豆板醤大さじ半分?1と生姜とニンニクのみじん切り各大さじ1を弱火で炒め、水2カップと中華だしの素小さじ2、醤油大さじ3を入れて煮立たせ、大根を入れます。だいこんが食べ頃になったら豚肉を戻し入れ、隠し味程度に砂糖かみりんで味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、最後に少しごま油を振り掛けて出来上がり。ぜひアツアツのうちにどうぞ。

辛み大根、甘いだいこん、干しダイコン・・・。美味しそうなだいこんがいっぱい。大根関連商品はこちら

気になる商品情報を検索してみよう!


[ナイスなお知らせ]


何となくフレンチ風?な気もする『大根のソテー』です。

ダイコンの簡単レシピ2つめです。よくフランス料理などでフォアグラのソテーの下にだいこんが敷いてありますが、ジワッと味が染みていて美味しいですよね。おうちでフォアグラのソテーはちょっと予算的にも材料入手も難しいですが、気分だけ味わいたい時なら『大根のソテー』がオススメです。
●『大根のソテー』の簡単レシピです。
大根を2cmぐらいに切り、両面に浅く隠し包丁を入れてコンソメでコトコトと煮ます。だいこんに9分通り火が通ったら、フライパンに少量の油と薄切りニンニクを入れて火にかけ、塩胡椒した鶏もも肉を皮の方からじっくり焼き、香ばしく焼けたら裏返して焼きます。鶏に火がほぼ通ったら取りだし、余分な油をキッチンペーパーで吸い取り(でもこびりついたうまみは取らないでね)そこに大根を入れて焼きます。だいこんにも美味しそうな焦げ目がついたら、鳥肉を戻し、ハチミツ大さじ2、粒マスタード・醤油大さじ・レモン汁・水各大さじ1を混ぜたものを入れ、絡めるようにして弱火でソテーします。大根のソテーは焦げやすいのでちょっとご注意。お皿にまず大根、その上に鶏を乗せ、焼き汁があればかけて、パセリのみじん切りをパラッと振って出来上がり。

本格的なフォアグラのソテーも取寄せてみたいなという方はこちら

ピーラーで削ったダイコン、ちょっと変わった食感でサラダにも鍋物にもピッタリ♪

大根の簡単でおいしいレシピ3つめです。家族が少人数だと、丸ごと1本の大根ってちょっと持て余しちゃう時ありますよね。でも大根をピーラーで削ると食感も見た目もいつもと違い、結構量も食べられるんですよ。
●ピーラー大根の簡単レシピ(ってゆーか、利用方法)です
15cmほどに切った大根をひたすらピーラーで削ります。まずはお鍋の材料にどうぞ。あっさりとしたお醤油味系の牡蠣鍋、お肉のしゃぶしゃぶ、キムチ鍋・・どんなお鍋にもピーラー大根はよく合います。薄いので味もつきやすく、火もすぐに通りますが、あまり煮すぎずサクサクした食感を楽しんでください。ピーラーだいこんはサラダにもぴったりで、そのままレタスなどと一緒にサラダ材料の一員として。また、軽く塩をしてからツナ缶や帆立缶と共に、ポン酢&マヨネーズで。ベーシックなフレンチドレッシングにアンチョビを混ぜたもので和えると、大人味の大根アンチョビサラダになります。アンチョビが苦手な方には、柚子胡椒がおすすめ。フレンチドレッシングに市販のめんつゆ、柚子胡椒を混ぜてダイコンとさっと和え、上にゴマをぱらっとかけるだけ。和食の献立にもピーラー大根は合いますよ。

大根といえばキムチのカクテキもいいですね。おいしそうなカクテキはこちらで

★旬の情報[楽天]