[ナイスな情報]

探し物はなんですか?
見つかるZOU


-- MENU --

ほとんど反則ワザ?ですが・・市販のピザにひと手間プラスしてバージョンアップ。

超簡単ピザの作り方:まずは「市販のピザ+」。忙しい時についついお世話になる宅配ピザですが、考えてみると結構高いんですよねー。作るパワーも材料もない時はお願いするとして、ちょっとゆとりがあったら市販のピザ(スーパーで300円前後で売ってるものです)に少し材料を加えて、ちょっと豪華にしてみませんか?超簡単「市販のピザ+」に使うピザは、伊藤ハムのマルゲリータがシンプルでオススメです。
●超簡単ピザの作り方:「市販のピザ+」
ピザを取りだし、その上に洗ってほぐしたシメジ1パックを散らし、シメジにかかるように添付のバジルソースをかけます(こうすると生のシメジにもちゃんと火が通りやすくなります)。さらに有りものの溶けるチーズ〜シュレッドタイプ、あるいはスライスタイプを千切ってもOK〜を乗せて、あとはオーブンかトースターで焼くだけ。もうひと手間プラスして、薄切り玉ねぎやピーマン、ベーコン、真ん中に卵を割り入れ半熟にすればさらに豪華になって美味しいです。超簡単「市販のピザ+」。レシピと言えないレシピですが、お給料前とかにぜひ試してね。

定番のマルゲリータから大人のブルーチーズピッツァ・・・。ピザ14種類28枚から選べるお得な6枚セットなどもあって見るだけでも楽しいですよ。ピザ関連商品はこちら★★>>

気になる商品情報を検索してみよう!


[ナイスなお知らせ]


ギョーザの皮で作るパリッと香ばしい「薄焼きピッツァ」の作り方。

超簡単ピッツァの作り方:「薄焼きピッツァ」の作り方です。何かおつまみが欲しいときに、ギョーザの皮で作る、なんちゃってピザです。でも、薄くて軽くてとても食べやすいので、お子ちゃまにも好評です。
●超簡単ピザの作り方:「薄焼きピッツァ」
台所の戸棚や冷蔵庫を覗いて、使えそうなものを探します。ツナ缶、オイルサーディン、コーン缶、ハム、ベーコン、ピクルス、オリーブ、プチトマト、玉ねぎ、ピーマン、キノコ類等・・それとギョーザの皮と、もちろん溶けるチーズ。ギョーザの皮に市販のピッツァソース、なければケチャップにタバスコ少々を加えたもの、マヨネーズなどを塗り、好きな具とチーズを乗せてオーブントースターで焼くだけでパリッと香ばしい「薄焼きピザ」のできあがり。お好みでオリーブオイルを少し垂らしても美味しいですよ。ホームパーティなどで人が大勢いる時は、ホットプレートでみんなでガヤガヤおしゃべりしながら作って食べても楽しいですし、お誕生日会などで子供達に自由に作らせてあげても喜びますよ。生地(皮)が薄いので、トッピングはあまり水分が多くない材料なら何でもいいです。但し乗せ過ぎると破れてしまうので、あまり欲張って乗せないようにしてくださいね(笑)。

ピッツァのお供はやっぱりワイン。美味しいワインの格安セットをお探しの方はこちら★★>>

ご飯のおかずにもなるお助けメニュー「厚揚げOR油揚げの変わりピッツァ」。

超簡単ピザの作り方:「厚揚げ・油揚げの変わりピザ」の作り方。厚揚げを使ったピッツァで、お総菜にもなるピザメニューです。油揚げでもいいですが、その場合ちょっと厚みのある京揚げ・田舎揚げがオススメです。
●超簡単ピザの作り方:「「厚揚げOR油揚げの変わりピザ」
熱湯をかけて(あるいはキッチンペーパーに包んでレンジでチン)油抜きした厚揚げを半分の厚みに切ります。油揚げの場合はそのままで大丈夫ですよ。その上に、海苔の佃煮を塗り、ちりめんじゃことネギの小口切りとチーズを乗せて、フライパンでフタをして焼きます。チーズが溶けてきたらフタを取り、下をこんがり焼けば出来上がり。味が薄ければお醤油を垂らしたり、一味や七味をふってどうぞ。トッピングする材料は薄切りした玉ねぎ、ピーマン、ベーコン、プチトマトなど、ピザに使うものでももちろんオーケー。その時はトマト系のソースを使ってくださいね。あと、海苔の佃煮をお味噌に変えても美味しいです。お味噌とチーズって意外と合いますからね。さっと炒めた豚キムチ&チーズを乗せれば韓国風にもなります。「厚揚げ・油揚げの変わりピッツァ」は、お父さんのおつまみにもピッタリですよ。

★旬の情報[楽天]