[ナイスな情報]

探し物はなんですか?
見つかるZOU


-- MENU --

お店にも負けないパスタの作り方!簡単なのに美味しい『明太子クリームスパゲティ』

おいしいパスタの作り方のご紹介。和風パスタの中での人気メニューといえば、まったりコクのあるクリーミーなソースに明太子の辛みがピリリと効いて・・美味しいですよね、明太子のクリームスパゲティ。これをフライパンひとつで作っちゃおうという、ちょっぴりずぼらなレシピです。パスタだけでなく他の材料も入れるのでバランスも良く、大きめのフライパンで2人分出来ます。
●『明太子クリームスパゲティ』の作り方
まず水菜をひとつかみほどよく洗い、5cmぐらいにざく切り。エノキダケ1袋は根元を落とし半分に切り、お刺身用のイカは薄切りにしておきます。フライパンにお湯を沸かし、塩を入れて好みの太さのスパゲティを茹でます。その間に明太子2腹(大きめなら1腹)の中身をこそげ出し、生クリーム100mmリットル、粗挽き胡椒とよく混ぜておきます。スパゲティが茹で上がったらザルにあけ、フライパンに少量のバターを溶かし、材料をすべて入れて混ぜ合わせるだけ。クリーム濃度は茹で汁で適当に調整してください。明太子の味わいと一緒に楽しめる水菜やエノキダケのシャキシャキ感、柔らかなイカ、シコシコしたパスタの食感が美味しいですよ。スパゲティの作り方の基本ですが、スパゲティの量を減らし野菜を増やせばダイエット中の方にもオススメです。

こだわりのもちもちパスタからお得な業務用スパゲティまで。美味しそうなパスタ関連商品はこちら★★>>

気になる商品情報を検索してみよう!


[ナイスなお知らせ]


これまたカンタン♪野菜たっぷりスープパスタの作り方。

野菜たっぷりスープパスタ。これもフライパンひとつで出来ちゃうお手軽パスタです。あっと言う間に出来るのでランチにもピッタリです。
●野菜スープパスタの作り方
ベーコンと冷蔵庫にある野菜、玉ねぎ、ニンジン、セロリ、パプリカ等をすべて太めの千切りにし、シメジ、エノキダケは根元を落とし小房に分けておきます。フライパンに少量のオリーブオイルとバターを溶かしベーコンと野菜類を軽く炒めます。そこに水3カップとコンソメ1片、ガーリックパウダーを入れ、煮立ったら細めのパスタ100グラムを半分に折ってそのまま入れます。クツクツと4〜5分煮てパスタに火が通ってきたら、塩・胡椒で味を調え、お皿にスープごと盛って粉チーズと粉パセリをかければ「野菜たっぷりスープパスタ」の出来上がりです。上に温泉卵かポーチドエッグを乗せるとグッと豪華になりますし、野菜は本当に何でもオーケー。ただ火が通りやすいほうれん草や小松菜、水菜などは、パスタが煮上がる前に入れると食感も良く色もきれいです。隠し味に昆布茶や料理用白ワインなどを少し加えたり、食べるときに上等なオリーブオイルやタバスコをパラリとかけたり、野菜スープパスタの作り方もいろいろアレンジしてみてくださいね。

野菜スープといえばダイエット。話題のダイエット野菜スープ関連情報はこちら★★>>

茹でたパスタが余ってしまったら・・オムレツパスタにしちゃいましょう。

オムレツパスタの作り方です。残っていたパスタ。あとちょっとだから茹でてしまったけどどうしましょ、とか、急に家族が出かけてしまった・・。こんな時は余ってしまったパスタはとりあえず少しのオリーブオイルを絡めておいて、次のご飯の時にオムレツにして食べちゃいましょう。
●オムレツパスタの作り方
パスタの量にもよりますが、卵2〜4コを溶き、そこに粉チーズを卵1コにつき大さじ1入れて混ぜます。そこに薄切りの玉ねぎとベーコン、ざくざくっと切ったパスタを入れよく混ぜます。フライパンにバターとオリーブオイルを入れ、材料を流し込み3〜4回大きく混ぜたらフタをして弱火で5〜6分焼き、ひっくり返して3〜4分焼きます。茹でたパスタ、ベーコン、バターに塩気があるので塩分は控え目にし、食べるときに好みでケチャップやタバスコをかけてどうぞ。ケーキのように6〜8等分に切って、市販のトマトソースを温めて上にかけ粉パセリをかけると見た目もお洒落で、とても残り物とは思えませんよ。大きめのお皿に1人分ずつサラダやガーリックトーストと盛りつければ、余ったパスタなのにカフェで食べるブランチみたいです♪

パスタのお供はやっぱりワイン。美味しいワインの格安セットをお探しの方はこちら★★>>

★旬の情報[楽天]