テレビ万有時報vol.97
「???のエコ番組・・・の巻」

先週末、テレビは何かとエコづいていましたねー。

NHKでは金曜夜から日曜日にかけて「SAVE・THE・FUTURE」、日本テレビ系では 日曜日に「Touch!eco 2008」を放送。地球温暖化を初め環境問題はかなり深 刻なところまで来ているようですから、身近なテレビでこういうテーマを取り上 げるのは大賛成なのですが・・いかんせんここまで長時間やる必要や、こういう 内容に意味があるのかなぁ?というのが素直な感想。

途中一部レギュラー番組もあったものの、両方合わせると40時間近くという大 ボリューム。いくらテレビ好きとは言え、このあたくしもさすがに全ては見られ ませんでしたし、これだけ長いとDVDに録るってのもねぇ(録っても恐らくそ れで満足して見ない可能性大?それこそ、エネルギーの無駄遣いになりそうです もん)。

なのでところどころチラチラと拝見しただけですが、中には「あぁ、そうなのか ぁ」と思える濃い内容もありました。でも途中で「へ・・?」と馬鹿馬鹿しくな っちゃうことも少なくなくて。

「Touch!〜」の方ではたまたま見た時、総合司会のみのもんた氏が赤ら顔で焼酎 をガブ飲み中。これは焼酎ブームが続く中、産業廃棄物である焼酎カスの海洋投 棄がこの4月から禁止〜そこでそれを使ってタコ壺を作ることに成功した・・と いうレポートの一場面。なので、お酒好きで知られるみのさんが公私混同で番組 中に暴飲したってコトでは決してありませんが(笑)「エコ番組?どれどれ・・」 とテレビをつけて偶然このシーンだけ目にしたらガクッとしちゃいそう。

また「SAVE〜」の方では飛行船中継とか面白い企画もあったのに、イベント会場 に集まった一般参加者に向かってMCが「みなさぁーん、ちゃんと受信料払って ますかぁ?!」って声を張り上げて、そこの時点で気分がげっそり萎えてしまい ました・・。

『地球や人の未来を考え、今起こっていることを私たちの身近な問題として実感 しましょう』というのは2つの番組に共通するテーマ。他人事ではなく自分自身 のこととして、そう意識して「自分がすぐに出来るエコ」の最たるものと言えば 何たって<電気をこまめに消すこと>なワケですが、どちらも「でも、この番組 は最後まで見てねっ」と。。まぁ当然と言えばそうなんですけど、何かいろいろ 疑問を感じてしまって、果たしてこれで視聴者が「よし、エコ頑張るぞっ」って 気になったかどうか・・。

多くの労力やコストをかけて、限りあるエネルギーを使ってでも今訴えるべきこ となら勿論やるべきだけど、もし今度またやることがあるのならこんなダラダラ と長時間ではなく、それこそエコに、コンパクトに、見終わってキュッと身の引 き締まるようなのをお願いしますっ。



送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ