テレビ万有時報vol.95
「ささやかだけど嬉しいな・の巻」

しんなりしてしまったレタスを50℃のお湯に浸ける。すると・・あらまぁ不思 議?!見事にシャキシャキとみずみずしく復活! これは「ためしてガッテン」(毎週水後8時〜、NHK総合)で過去放送されたも のを、たまたま5/23深夜の再放送で見知ったのですが、テレビの情報番組で こんなに素直にビックリ&感心したのは、ホント久しぶりでした。

「大発見!レタス魔法の調理術」と題したこの回、しなびたレタスを復活させる 『シャッキリ技』から、「レタスを切るとなぜ切り口が赤くなるのか?」という 多分誰もが疑問に思っていたことにも応え、さらにレタスのさまざまな特性やサ ラダ以外の料理法など、至れり尽くせりの充実した内容でした。

ことにしつこいようですが(笑)、このレタスの再生法は新鮮な驚き。だってこ れまでは「氷水に浸ける」って漠然と思っていたのが、50℃のお湯に浸けるっ て言うんですもん。なんでもこれは、熱ショックを与えることで免疫力が上がる のに着目した『温熱療法』だそうで、レタス(丸ごとでもカットしたものでも) を沸騰したお湯と水道水を半々に混ぜた50℃のお湯に2〜3分浸けるだけと、 とってもカンタン。あとは水気を切り、新聞紙などでくるんで冷蔵庫に保管して おけば、見た目も味も採れたてのような状態で1週間保存できるのだとか(詳細 は番組HPで紹介されています)。

・・で、実際やってみましたがホントにホントでした。残念ながら?美味しくて 3日目で食べきってしまったので1週間の保存までは確認できていませんが、い つもなら使うごとにしおれた外側の葉を1〜2枚剥がして捨てるムダも省けまし た。赤く変色しないし、何よりこのシャキシャキ感♪新鮮で美味しいです。

「レタスごときで大はしゃぎ?」と呆れられそうですね(笑)。でも思えば「あ るある騒動」以来生活情報番組はなりを潜め、見る側もとりあえず軽く疑ってか かる・・みたいな状態。何でも鵜呑みにせず、自分の目や耳で情報を吟味するこ とは大切だけど、こういう生きた情報・使える知恵はやっぱり知りたいです。そ れにこんな些細なことではあっても、そこに嘘偽りが無く誰でもすぐに試すこと が出来るって単純に嬉しいですよね。薬剤なども使わずお金もかからず・・値上 げラッシュの中、つましく生活している私たちへのささやかなエールって感じで した。

この番組はもちろん知っていましたし、これまで何回も見たこともありましたが、 週半ばの夜8時って時間帯が個人的にはちょっとネックでもありました。今回は たまたま偶然見たワケですが、ちょうど夏めいてきて味も価格的にも『旬なレタ ス』の時期、絶妙なタイミングの再放送だったと思います。番組編成のセンスに も◎ですっ♪




送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ