テレビ万有時報vol.82
「嘘の罪、嘘の効用・・の巻」

可愛いだけでなく、演技もドキッとするぐらい巧い最近の若い女優ちゃんたち。 その中でも実力派として評価されている蒼井優嬢が、4人の新進気鋭のクリエー ターたちとさまざまな<嘘>の世界を繰り広げているのが「蒼井優×4つの嘘 カモフラージュ」(毎週水、深夜0時〜、WOWOWで放送中)。

4つの章から構成され、各チャプター(全3話)を1人のクリエーターがそれぞ れ担当するというスタイル。チャプター1はCMプランナー:高橋卓馬氏の「人 生って嘘みたい」。名前を聞けば「ああ、あのCMの?」と思い出す、独特の世 界観のある人気CMを作って来られた方。いつもは15秒の世界で勝負してる方 が30分という長さをどう料理するのか「ふふっ、見せていただこうじゃないの」 と、ちょっぴり挑戦的&イジワルなあたくしだったのですが・・いやーん悪くな い。思ってたよりずっと楽しめちゃいました。

恋人のタカノくん(加瀬亮)の突然の死という、『嘘みたいな出来事』に遭うチカ (蒼井優)。美しい悲恋モノは苦手なのですが、何かこうゆるゆるしてて、くだら ないところがとてもあたくし好み(笑)。チカが住む庶民的な部屋、夢の中で会 うタカノくんとのやりとりもその辺のカップルが交わしてそうなフツウな感じで すごくリアリティーがある。でもチカは、夢の中でタカノくんに会えるのが嬉し くて楽しくて、最初は偶然だったけどそのうち薬で眠って会おうとする。そして こっち(夢)がホントで、あっち(現実)がウソでいいと考え始める・・それが 何ともセツナクてね。。

嘘と言えば「嘘つきは泥棒の始まり」って言葉もあるように、まぁ一応イケナイ 事になっているワケですが、でも嘘にもいろいろあります。相手を傷つけたり悲 しませたくないばかりについた、悲しい嘘。こんなこと言って何の得・何の意味 があるのかさっぱり分からない、変な嘘やくだらない嘘。喜ばせたくてついてし まう可愛い嘘や、その場を盛り上げようとして妙なサービス精神で嘘をつく人も いるし、もちろん悪意に満ちた嘘もある。嘘のウソはホントってことにもなるし、 それにチカのように自分で自分に嘘をつくようなこともあって、考えると嘘の世 界って・・なかなか奥深いものです。

だから、各クリエーターが”嘘”と聞いて思い浮かべるものも四者四様。それに CMプランナー、放送作家、映画監督という違いはあっても、創作〜作り物とい う意味ではウソの世界で生きている人たちが、嘘という世界をどんな風に捉え、 見せてくれるのか楽しみでもあります。 とても贅沢で実験的な企画である反面、こういうのってひとつ間違うと独りよが りに陥る危険性もあるのですが、テーマが面白いし、WOWOWだからこそ為せ る試みって部分で期待しております。




送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ