テレビ万有時報vol.142
「最近ザラつき気味です・・・の巻」

いよいよ来月21日から始まる裁判員制度。これをテーマにしたドラマなども多 いかなと思っていたのですが、今のところは「魔女裁判」(毎週土夜11時10分〜、 フジテレビ系)のみで、内容も謎の集団が裁判員たちを買収や恐怖で操り有罪確 実と思われた裁判を翻そうとする・・というサスペンス風。ま、現実で裁判員に 選ばれた時の参考にはならなそうですが、今後裁判員制度が定着して行った先に はこんなおっそろしいことも出てくるのかな?なんて思いながら拝見してます。

ところで、裁判員制度とは直接関係ありませんが、最近人が人を一方的に裁くま るで公開裁判のような番組がチラホラあって気になっております。

ひとつは「ザ・クイズショウ」(毎週土夜9時〜、日本テレビ系)。全7問のク イズにすべて正解すると1000万円の賞金を獲得〜その賞金を賭けてドリームチャ ンスに挑戦しクリアすればその解答者の”夢”が叶えられるという生放送のクイ ズ番組が舞台のドラマ。初回はゲスト(解答者役)が哀川翔さんだったので様子見 がてら拝見したのですが、ミュージシャン・安藤役の哀川さんが「恥部!恥部! 恥部!恥部!イニシアチブ!」って歌ってる姿にまず軽くめまいが・・。ドラマ 上の歌とはいえ、あまりにあまりな歌。こんな歌、歌ってるから、安藤の人気が 低迷してるんだって意味では、説得力ありましたけどね(苦笑)。

あ、でもヘンなのは歌だけでなく、このクイズ番組そのものがヘン、というか過 激。どうやら毎回著名な解答者が隠している悪事や過ちを、櫻井翔くん演じる司 会者が小馬鹿にしたり煽ったりしながら、巧妙に追い込んで暴露していくような のですが、解答者が悪人とはいえ何だか「公開吊し上げ」のようで後味が悪いん です。完全なフィクションと分かってはいても「あの人がモデルなのかなぁ」な んて実在の人を想像させてしまう時もあって、それも問題アリかな・・?

もうひとつは「サプライズ」(毎週月→金夜7時〜、日本テレビ系)の金曜版「評 決クダル!」。『視聴者投票システムを使い民意を問う、全く新しいスタイルの トーク&クイズショー』ってことなんですが、早い話芸能人を俎上に上げて「あ なたはこう見られてる」と『評決』を出すという内容。たまたま見た時、ゲスト に漫才コンビのノンスタイルが出ていたのですが、かなり厳しい設問が用意され ててドギマギしました。お笑い芸人さんたちは『いじられてなんぼ』みたいな世 界なのかもしれないし、良く取れば叱咤激励なのかもしれませんが・・正直ちょ っと酷だなぁって印象でした。

ドラマやバラエティーなのだから、そういちいちピリピリしててもなぁ・・と思 うのですが、何だか見終わった後でザラっとした苦いものが残ることが最近ちょ こちょこあります。変にお行儀良くされすぎてもツマラナイし、例え厳しくても 的を射た風刺や批評なんかは小気味良いものだけど、何だかちょっとね・・殺伐 としたものを感じる今日この頃なのです。。




送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ