テレビ万有時報vol.141
「確かに意義はある、のだけど・・・の巻」

新ドラマもほぼ出揃いました。婚活やネットカフェなど”今”を映し出す現象や 場所をモチーフにしたものも多いですが、春なのに重たげなテーマのものも今ク ールは結構目立ちますね。

世の中がこんなだから「せめてドラマくらい明るく気軽に見られるものがいい」 というのもありますが、逆に「こんな時なのにそんなお気楽なのや絵空事、とて も見る気になれない」と思う方もいるだろうし・・。作る側の方々も悩ましいと 思いますが、今回のこの落差の激しいラインアップ、拝見する側もちょっと大変 です。。

10歳の少年が7歳の少年を殺めてしまう「アイシテル〜海容〜」(毎週水夜10 時〜、日本テレビ系)。設定があまりにもショッキングで、現実でも同じような 事件が起こっているだけに、正直ドラマとしてはヘビー過ぎるなぁと躊躇してし まう部分もあります。でも「どうしてそんなことになってしまったのか?」とい う疑問は捨てがたく・・多分最後まで拝見することになりそうです。

これとはまた違う角度で、現実の厳しさや残酷さを描いているのが「スマイル」 (毎週金夜10時〜、TBS系)。事前情報を全く入れずに見たせいもあるとは思 いますが、タイトルや出演者から受けるイメージとはかなり違って、見ているの が辛くて息苦しくなる台詞やシーンも。最後は冒頭のような穏やかなスマイルに 溢れるのかもしれませんが(注:最初に未来のシーンがありましたので)、そう 分かっていてもそこまで耐えて行き着けるかどうか・・やや不安です。

重いテーマに真っ向から取り組んだドラマもいいけれど、ちょっとひと息入れた いと思って拝見したのが「ぼくの妹」(毎週日夜9時〜、TBS系)。堅実で生 真面目、でもその分世渡りのヘタそうな外科医の兄と、勉強はできないけど要領 の良さは天下一品、性格も生き方も奔放な妹。この対照的な兄妹がぶつかり合い ながらも絆を深めていくほのぼの系ドラマ・・だと思って見ていたらガーンっ! ある意味、先の2つよりも衝撃的な展開にもうビックリ(ご覧になってない方に は全くワケ分からないと思いますが、4/26日曜日午後2時より再放送があります ので、良かったらチェックしてみてくださいね)。

難しい事抜きにさくっと単純に楽しめるドラマとしては「BOSS」(毎週木夜 10時〜、フジテレビ系)がオススメ。主演の天海祐希姐さんの本領発揮って感じ で、犯罪を扱う刑事ドラマだけど何だかホッとしました(笑)。

それにしても、最近のドラマは息抜きのつもりで見たらすごくシビアだったり、 思わぬ毒っ気が含まれていたり・・と、もうホントにうかうかしてられません。 これも今という難しい時代を反映してるのだろうし、だからこそ目を逸らさず敢 えて扱いづらいテーマにも取り組んでいこうということだとは思うのですが、あ んまり過酷で苦しいと逃げ出しちゃうかも・・。 ワガママですみません。。。




送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ