テレビ万有時報vol.5
「ナナより奈々なのである・・の巻」

コミック累計3千数百万部突破、映画化・・と大人気なのは存じていたけれど、まぁ所詮若いお嬢ちゃんたちが夢中になる甘ったるい少女マンガの世界だろうとタカを括っておりましたの。
だから日テレでアニメ版が始まった時も、『一応チェックしておくか』程度で見始めたのだけど、げっ・・お、面白い。。

やはり食わず嫌いはイケナイわね・・と反省しつつ、遅ればせながら実写映画版も見て、そのうちコミックもまとめて16巻買うぞという勢いで、今やすっかり「NANA」の虜となり果てたあたくし。
散々出遅れてるビギナーなあたくしが申すまでもないとは思いますが・・同じ名前の女の子、ナナと奈々の二人が織りなすちょっとビターな物語。
20歳ぐらいの若い女子たちのお話だから、そこには当然恋愛や夢、そこでの挫折などが描かれてるのだけど、これがそのへんのドラマよりずっとグッとくるモノがある。
腕にはタトゥー、超ヘビースモーカーで一見クール&ワイルドなナナが実は結構一途で、ある意味堅実なのに対し、いかにも『可愛い女の子然』とした奈々が案外尻軽で大胆だったりするのが、妙にリアルなの(笑)。
音楽にも恋愛にもブレがなく潔いナナ、そんな彼女の隣でこれといった夢もなく恋も仕事も上手くいかず、いつもフラついてばかりいる奈々は落ち込む。
で、その隙間を埋めるかのように次々と手短な恋に走り、周りを騒がせる。
早い話、見た目とは違ってすごく始末に悪い女、奈々。
・・でも、彼女も自分のそんな弱さやいい加減さに気づいてないワケじゃない。
だけど、変われない。
喉が渇いたなら水を飲めばいい。
それがイヤなら自販機やコンビニで、好きな飲み物を買えばいい。
でも奈々は小洒落たカフェで、可愛い服を着て可愛い食器でお茶したい、例えお金が無くっても・・。
あれも欲しいこれも欲しい、こうして欲しいああして欲しい。
自分を顧みず、どこまでも欲深な奈々ちゃん。
その無い物ねだりぶりに、諦めの悪さに、見る側はイライラっと来るけど、同時に「どこか、自分に似ている・・」と思ってるような気もするの。
それがチクチクと胸を刺すけど、こんなダメダメ奈々ちゃんがつい気になってしまう。
だからどこまでジタバタ藻掻き続けるか、結局波瀾万丈でハタ迷惑な人生をずっと送り続けるのか、それとも満たされないものを恋愛や洋服なんかではなく自分で満たすことができるのか・・そこをしかと見届けさせて頂きましょ。。



送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ