テレビ万有時報vol.1
「ナマケゴコロに『喝っ』を入れられました・・の巻」

時々「テレビなんてくだらない、あんなモノ無くてもヘーキ」と言う人に出会う。
そこまで言い切れるなんて内心ちょっとカッコ良いと思いつつ、ムッとするあたくし。
起きたらまずテレビをつけ、外から帰ってからも何はともあれスイッチオン状態だから、テレビのない生活なんて・・んーっ、とっても考えられない。
でもそんなあたくしから見ても近頃のテレビはかなりヘンで、時々ホントに脳が熔けるような空洞化していくような気が・・。
そこで、テレビをこよなく愛する一人として、テレビを四方八方から眺め直してみることにいたしました。
時には鉄拳が飛んじゃうこともあるかもしれませんが、すべて『愛ゆえ』の所業と思っていただけると嬉しゅうございます。。

で、最近は滅多にココロを揺り動かされるようなモノに出会わないなかで、久々に心臓がバクバクしちゃったのが、「ド短期ツメコミ教育 豪腕!コーチング」の7/31放送のクラシックバレエ編。
その道のプロが芸能人とペアを組み、それぞれ独自の詰め込み教育をして最後に対戦〜勝者を決めるという番組で、テーマはピアノだったりタップダンスだったりと毎回変わっていく。
回によって当たり外れはあるけれど、この間のバレエ編の『生徒』の一人中島史恵嬢(元シェイプUPガールズ)は特に素晴らしく、踊る前の彼女の四肢はぷるぷると震えてて、画面を通しても息苦しくなるほど。
会場にいた見学者の女の子たちも思わずもらい泣きするぐらいの極度の緊張感の中、成果を披露〜そして結果は、対戦者の橋本志穂嬢を寄せ付けない3対0の圧勝。。

バレエの完成度は正直よく分からなかったけど、未経験者が無謀にも見える目標に向かって努力するひたむきな姿が、人をこんなにドキドキさせるなんて久しく忘れていた感覚。。

ふと「これでいーのか?自分っ?」と、我が身を振り返らされちゃうほどでした。
ちょっと見栄えのいいおねーさんぐらいにしか思ってなかったけど・・(失礼)、その辺のドラマの主役女優ちゃんより、ずっとずっと魅力的な中島嬢なのでした。


送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ