嶋田ちあきさん曰く、ご自身の「本当の美しさ、本当の綺麗さ」を見つけることが大切

嶋田ちあきさんはフリーのメイクアップアーティストとして、ファッション雑誌、コマーシャル、映画、テレビドラマなどで有名な女優さんやモデルさんたちのメイクアップを担当するカリスマメイクアップアーティストです。そして、これまでに長年積み重ねてきた経験とノウハウを基本に、究極の美しいベースメイクのための嶋田ちあきブランド<ヌーディモア>を生み出しました。<ヌーディモア>が大きな注目をあびはじめたのはある通販サイトのコマーシャルに出演されたのがきっかけです。嶋田さんはその中で、テレビを見ている視聴者に、偽りのない本物の情報を発信すること重要性を語っています。また、ちあきさんは、そうでなければ、わざわざテレビに出演する意味がないこと、セールスのためにテレビに出ているというよりも、視聴者に“女性の本当の美しさ、本当の自分の綺麗さ”を、視聴者の女性自身に気づいてもらうために出演しているとも語っています。そのためつい、現状の化粧品などに対して、正直に苦言を呈し、よくないものはよくないと言うこともあります。それは、嶋田さんのようなプロの発言は消費者の購買意欲に大きな影響を与えることがあるため、安易な宣伝は絶対にしたくないということです。視聴者、消費者には、情報をしっかり見極めて、本当に良い物だけを求めていただき、ご自身の本当の美しさに気づいてもらいたいと語っていました。

嶋田ちあきプロデュースのファンデーション情報はこちら>>



気になる商品情報を検索してみよう!
※商品一発キャッチャー:見つかるZOU 検索窓


嶋田ちあきさんの「ヌーディモア」は究極の美しいベースメイクのためのブランド

嶋田さんが「ヌーディモア」をはじめたきっかけは、女優やモデルさんの撮影時のメイクにそのまま使えるものを作りたかったからだそうです。仕事柄、様々なベースメイク化粧品が各メーカーから送られてきて、その中から選んで、雑誌やテレビに出演する女優さんやモデルさんのメイクに使っていました。そして、その中で、ちあきさんならではの肌へのこだわりにちあきさん自身が感じるようになりました。一般の女性たちのファンデーションに対する考え方は「綺麗に見せるためにとりあえず塗るもの」というようなことが大方ですが嶋田ちあきさんにとってのファンデーションやベースメイクはもっと奥が深い考え方で、目元やチーク、リップなどの部分ごとのメイクにこだわるのではなく、その女性が持っている、本来の肌の色や質感などを最も大切なこととして捉えます。それは嶋田さんの第一線での経験と実績でわかってきたことで、どんな高価な化粧品でメイクアップしたとしても、女優さんやモデルさんそれぞれが持っている本来の肌の色や質感で、レンズやカメラを通して現れる映像にはその人間性までが変わって投写されるからです。そのため、ちあきさんは、各メーカーから提供されるものだけではなく、もっとよいものをと試行錯誤を重ね、「ヌーディモア」の化粧品がひとつづつ生まれてきたのです。ちあきさんがこれまでに作り上げてもっとも嬉しかったのは化粧下地「UVビューティーヴェール」とのことです。自身が驚くほどの完成度で、理想的な肌のために、誰もが簡単に「オーラ肌」が作れる化粧下地だと語っています。

化粧下地「ヌーディモア・UVビューティーヴェール」各種商品はこちら>>

日本人のためのファンデーション、「ヌーディモア」のファンデーション

嶋田さんは、「ヌーディモア」のファンデーションについて「きっと<ヌーディモア>のファンデーションの色というのは、どこのメーカーにもないものです。<ヌーディモア>のファンデーションの色について”これさえあれば”と自信をもっていえるアイテムに仕上がっています」と力強く語っています。嶋田さんは、お仕事に使うためのファンデーションを、以前から、「日本人の肌の色が、お洒落に見える」という考えをコンセプトに「自分だったらこういう色が使いたい」と、各メーカーのアイテムを混ぜ合わせてみたりなどしましたが、なかなか満足の行くものはできなかったそうです。そして、そんな試行錯誤の結果ようやく納得いくものとして開発できたのが、<ヌーディモア>のファンデーション。「ヌーディモア」のファンデーションで表現できるどの色も“日本人の肌の色がお洒落に見える”ものばかりに仕上がったということです。もちろん、個人個人の微妙に違う肌の色に合わせて使い分けられるような色展開も用意されています。また、「ヌーディモア」のファンデーションにはかなり“光沢感”がありますが、それは、粒子の大きさ、パール感の微妙な質や量によるものだそうです。通常、光沢感が強くなるほど、逆に肌のアラやシワ、毛穴が目立ってしまったり、反対にマットなテイストにしたら、日本人の肌はマットにすると、例え塗りが薄くても、どうしても“重たい”顔になってしまうのだそうです。どうしたら日本人にも欧米人のような“ハリがあって、薄くてリフトアップしたような肌” を作り出すことができるのかと、さまざまなアイデアを試した結果この「ヌーディモア」のファンデーションに行き着いたのだそうです。とても粒子が細かいこと、そして適度にツヤ感があること、潤いがあること。 この理想的条件をクリアした、まさに、日本人のためのファンデーションですと、嶋田ちあきさんは語っています。 ●「ヌーディモア」トライアルセットで嶋田ちあきコスメを体感できますよ。[ヌーディモア・トライアルセット]1050円(トライアルセットの購入は1人1回限)【キット内容】化粧下地:UVビューティーヴェール、ブライトンカラーファンデーション:パウダリー(サテン)、リキッド。

送料無料の「ヌーディモア」各種アイテムはこちら>>





[ナイスな情報]

-- MENU --

NYOHOHON PARTY タロタロペコリ
TOPへ

<エンタメ>

→嵐やKAT−TUNのカレンダー
→嵐のコンサートチケット
→kat-tun コンサートチケット
→六本木ヒルズで映画
→お台場 観覧車
→甲子園 優勝予想
→夏休みは工場見学で決まり

<ファッション>

→ブーフーウー アウトレット
→デコ電 作り方
→幕張 アウトレット
→ビルケン タタミ
→UVカットパーカー
→UVカットボレロ
→UVカットカーディガン

<高速バス・旅>

→西鉄バスの高速バス
→高速バス:四国
→高速バス:福井
→高速バス:静岡
→高速バス:秋田
→屋久島 一人旅
→道後温泉観光

<趣味・車>

→CB400Fヨンフォアのレストア
→セリカZZT中古車
→ランクル80のパーツ
→軽自動車のキャンピングカー

<食>

→保温サーモスのお弁当箱が人気
→羽田空港のお土産空弁空スイーツ

<美容・健康>

→フラコラお試しサンプル
→目のレーザー治療
→おでこ にきびの治し方
→日焼け後の処置
→赤ちゃん肌洗顔方法
→嶋田ちあきの化粧品

<暮らし・知識>

→バレンタインチョコ 作り方
→子供の防犯グッズのこと
→不登校 原因対策
→阪急ホテル 梅田
→送別会の贈り物・記念品
→家庭用子供用プール