送別会の贈り物・記念品は、形に残るものと感謝の気持ちを込めた色紙など

「送別会の贈り物や記念品ってどんなのがいいのかな?」
誰かが会社を辞めてしまう、または自分から遠い場所へ行ってしまう…。そんなシチュエーション、皆さん一度は体験した事ありませんか?
よくある事です。でも、とても寂しく辛い事ですよね。その人が自分に対して接した時が、密接なものであればあるだけ、相手に対しての想いも深くなります。このまま「さようなら」というわけにはいかないから、送別会をしなければ。せめて今まで有難う、これからもお元気で、の気持ちを伝える場所は必要ですよね。送別会には贈り物の記念品もなくてはならないものです。送別会と贈り物の記念品、そしてあなたの伝えうる限りの気持ち。
これが、相手を送り出す為に必要になってくるのです。
では、送別会の贈り物・記念品には、一体何が向いているのでしょうか。
何かひとつ、形に残るものと、感謝の気持ちを込めた色紙あるいは手紙、こういったものが一番相手にも伝わりやすいし、喜ばれるのかもしれません。それじゃ、形に残る送別会の贈り物は一体どうしたらいいのでしょう?相手の状況によってもそれは変わってきますし、性格によっても変わってきますよね。
例えば、相手が会社の上司だった、定年で退職してしまうというならば、送別会の贈り物は定番なところでは名前などメッセージ入りのハンカチ、高級万年筆、ブランド品の靴下など。
煙草を吸われる方ならば、上等なジッポや喫煙具なども向いているかもしれません。
女性の場合は、幾つになってもロマンティックな部分は消えませんから、記念品として皆で撮った写真をおさめた可愛らしい写真立てやオルゴールなどはどうでしょうか。
また、綺麗な色彩のスカーフや、大事に使ってくれるであろう財布なども良いと思います。

★>送別会仕様のお花をお探しならこちら
★>記念品をお探しならこちら
いろいろなお祝いキーワードで探すならここが便利>>



気になる商品情報を検索してみよう!
※商品一発キャッチャー:見つかるZOU 検索窓


幹事と送別会の贈り物・記念品が決まったら、貸切の出来るダイニングバーなどで送別会準備

海外に行ってしまう、という場合であれば、男女共に、見る度に思い出すような品が一番、
送別会の贈り物・記念品にぴったりなのではないでしょうか?
上記に挙げた写真立ては勿論、明るい別れの気持ちを込めて、ユニークなものに走るのもありですよね。
今では、オリジナルのメッセージを入れたお皿であったり、のれんなど、探せば探す程出てきます。個々に、送別会の贈り物・記念品をプレゼントしても良いのですが、皆でお金を出し合って、高めのものをプレゼントするのも良いと思います。
さて、送別会の贈り物・記念品が決まったところで、肝心な送別会の準備に入らなければいけませんね。今では、貸切の出来るダイニングバーなどもありますし、やはり定番の居酒屋も捨てがたい。
どちらにしろ、盛り上がり、気持ちを伝える場所であれば構わないと思います。ただ、送る相手の性格を多少考えてチョイスする、というのは忘れずに…。
さあここで必要なのが幹事です。幹事がいなければ、まず何もまとまりません。
場所はおろか、大切な送別会の贈り物・記念品すら決まらないでぐだぐだになってしまいます。規模が大きければ大きい程、打ち合わせも必要になりますし、参加予定者への案内状を送る事により、参加・不参加が確実となって、送別会の場所への人数予約もスムーズに行う事が出来ます。

名入れの出来る記念品情報のいろいろはこちら>>

送別会はマナーを守って、大切な人だからこそ、心を込めた送別会の贈り物・記念品を

ところで、送別会の内容は考えていますか?
ただワイワイと盛り上がり、送別会の贈り物を渡すだけでも、充分に楽しい空間になるでしょう。でもひとつここは、相手を心から送り出す為にもキッチリと決めたいところ。
そうなると司会者が居たり、スピーチをする人が居たほうが、キッチリとしたものになります。
司会は幹事が兼ねてもいいですし、仕切りの上手な人が行うというのもありです。スピーチは皆で考えて作った文章を誰かが読み上げる、というのもいいですね。しんみりとした空気にならないように、明るい雰囲気を保つ為にも、歌なんかで相手を励まし勇気付けて、背中を押してやるなんていうのもおすすめですよ。
サプライズプレゼントで歌なんて歌われたら、相手の方もきっと喜んでくれるはず。
ただ、ひとつ。盛り上がるのは大いに結構なのですが、マナーだけはキッチリ守らないと、せっかくの送別会が台無しになってしまいますよ。そこは幹事や司会の人がきらりと目を光らせて、マナーある状態を保ちましょう。
送別会の贈り物・記念品は、いつどのタイミングで渡しますか?
開始の挨拶と同時に渡す?途中で渡す?それとも…?タイミングというのは難しいですよね。でも一番いいのは、最後の締めの挨拶と共に渡す事かもしれません。最もポピュラーであり、相手の心にも刻まれやすくなるはずです。
大切な人だからこそ、心を込めた送別会の贈り物・記念品を。
きっとその後、相手にも通じるでしょうし、涙してしまう事だってあるでしょう。誰だって別れは辛いもの。そして、誰よりも一番辛いのは、その別れる張本人なのですから。
だからこそ、送別会の贈り物には、気を使わなくてはなりません。でも、変に難しく捉えなくともいいんです。あなたの気持ちをダイレクトに伝える事の出来るもの、それが一番なんです。つまりは、送別会の贈り物というものは、送り出す者の心、そう、あなたの心そのもので、それが相手にとっても一番の記念品になるのかもしれませんね。

ラベルに名前を入れたお酒など、サプライズプレゼント情報はこちら>>





[ナイスな情報]

-- MENU --

NYOHOHON PARTY タロタロペコリ
TOPへ

<エンタメ>

→嵐やKAT−TUNのカレンダー
→嵐のコンサートチケット
→kat-tun コンサートチケット
→六本木ヒルズで映画
→お台場 観覧車
→甲子園 優勝予想
→夏休みは工場見学で決まり

<ファッション>

→ブーフーウー アウトレット
→デコ電 作り方
→幕張 アウトレット
→ビルケン タタミ
→UVカットパーカー
→UVカットボレロ
→UVカットカーディガン

<高速バス・旅>

→西鉄バスの高速バス
→高速バス:四国
→高速バス:福井
→高速バス:静岡
→高速バス:秋田
→屋久島 一人旅
→道後温泉観光

<趣味・車>

→CB400Fヨンフォアのレストア
→セリカZZT中古車
→ランクル80のパーツ
→軽自動車のキャンピングカー

<食>

→保温サーモスのお弁当箱が人気
→羽田空港のお土産空弁空スイーツ

<美容・健康>

→フラコラお試しサンプル
→目のレーザー治療
→おでこ にきびの治し方
→日焼け後の処置
→赤ちゃん肌洗顔方法
→嶋田ちあきの化粧品

<暮らし・知識>

→バレンタインチョコ 作り方
→子供の防犯グッズのこと
→不登校 原因対策
→阪急ホテル 梅田
→送別会の贈り物・記念品
→家庭用子供用プール