ペット用品の通販
割引価格で。


わ〜い、ポテとチョビだあ!

6月20日

「ご対面」
友達のコガワ嬢が出張に出ることになり、 プレーリードッグのポテとチョビをしばらくうちで預かることになった。

ポテはもう何度となく来ているが、 チョビはまだ1ヵ月ちょっと前に仲間入りしたばかりで、 うちでのお泊まりは初めて。

ちょこんと片手にのるぐらいの大きさで1年先輩のポテに比べると、 約7分の1ぐらいだろうか。

このこたち、鳴き声が「キャン」というので、 プレーリードッグと言われているが、仕草や、その挙動の傍若無人ぶりは、 犬というよりも完全に猫。

ぺろぺろと見づくろいをしたり、 退屈そうにあくびをして寝ころんだり、 それに猫たちと同じように耳のあたりをかいてもらうのが大好き。

お泊まり用に預かっているオームかごを出して組み立てている時から、 何が始まるんだと興味津々の太郎だったが、2匹がきたらもう大興奮。

「にゃ、にゃ」と小さなつぶやき声を出しながら、 かごの外をぐるぐる回り、 格子のすき間から手を出しては、さわりまくっている。

太郎、かみつき癖はすごいのだが、 爪は出さないのでひっかいたりする心配は多分ないと思うが、 もしものことがあるといけないので、 夜中はかごを猫部屋の方に移した。

猫部屋にいる7匹の猫たちは、 まったく関心を示さないのであちらの方が安心なのだ。

目薬をさそうとしても、ごはんをあげても、 あっちが気になって仕方がない太郎。

猫部屋に続く廊下のドアの前で、夜中遅くまでにゃおん、にゃおんと 太郎の声が響いていた。


100円パソコンとデジカメ!
旅行の思い出作り〜


送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ