ケモノちゃんモノモノ.1

送料無料商品一覧

「愛の矢印相関図の巻」

本名:黒一(くろいち)*通称くっちゃん
年令:4歳半
種族:犬/テリア系雑種
後見人:ノリコ/36歳 *家族は夫、息子(小5)、義母

黒一の朝は早い。
夏なら4時半、冬でも5時過ぎには起きて、毎朝お義母さんと小一時間、ご近所を念 入りに散歩する。大雨の日だろうと、寒い雪の日だろうと、散歩をしない日はない。

何故なら、散歩に行くまで玄関で遠吠えをし続けるからだが、日中はほとんど無駄吠 えをしない。当初はお義母さんも大雨の日など、おやつやおもちゃで誤摩化そうと試 みたが、おやつやおもちゃ遊びの後で結局行くことになるので、今は素直に黒一の欲 求に従っている。但し、目的地の児童公園まで行くと、帰りは抱っこされて帰ってく る。リードをどんなに引っ張っても、ぐっと歯をくいしばって一歩たりとも動かない 頑固ぶり。だからこれまた、お義母さんがどうあがいても、こうなるのである。

でも幸か不幸か、この黒一主導の散歩のおかげで(せいで?)、お義母さんの体重は この4年程で8キロも減ったそーである。外から見るとほとんど乳母状態で、体重9 キロの黒一を抱えて20分近く歩くのは相当の重労働なのだが、「くっちゃんのおか げで健康でいられる」と言うお義母さん、あなたは良いヒトだ。。。

帰ってからも、足を洗ったり、汚れがひどい時はお風呂にいれて、お義母さんの奉仕 は続く。で、朝御飯を食べ終わると、まだ寝ている嫁ノリコのベッドで、2時間ほど 朝寝を楽しむ。9時頃にノリコと共に起きて、お義母さんが用意してくれた朝御飯( お義母さん、本当にあなたは偉い。。)を食べるノリコから、好物の果物(特に好き なのはメロンといちご)をもらい、それからはひたすらソファで曝睡。

元々黒一を引っ張りこんだ張本人ノリコは、自宅で自営業の夫の経理の手伝いなどを している。そこに恩義を感じてるのか、一応仕事をしていることに配慮してるのか、 ノリコをご主人と崇めていて、ブラシやボール遊びなどはすべてお義母さんに要求す る黒一(鋭い洞察力で、世話してくれそーなのはお義母さんと見抜いた、という説も 有る)。

そんなノリコは、結婚13年目だとゆーのに未だに夫のことが大好きで、普段は料理 もお義母さん任せなのだが、毎日の晩酌の肴はいそいそと作りなんだかんだ理由をつ けては、夫婦で毎晩酔っぱらっている。その夫はと言えば、一人息子が可愛くてしょ ーがないらしく、息子に一緒に風呂に入ろうとかキャッチボールしようと誘っては拒 否されている。。

そんな息子はおばあちゃん(お義母さん)が大好きで、黒一の夕方の散歩にはほとん ど同行し、世話もよく手伝っているらしい。若くして世の中を知ってしまったのか、 今どきの少年には珍しくおばあちゃん孝行な孫である。

かくして、ここんちは、おばあちゃん(お義母さん)→黒一→ノリコ→夫→息子→お ばあちゃんとゆー愛情ベクトルが成立していて、家庭内はなかなかに上手く行ってい る。→の方向がやや「?」とゆー疑問も残らないではないが、それこそ余計なお世話 かも。。

いーじゃないの、幸せならばっ
ちなみに黒一とゆー名前は、ノリコが命名。由来は・・・、毛色が黒一色だったから、 だそーである。ノリコの人となりが、こっからも伺える。で、黒一だが、本人(本犬 ?)の自覚もないよーだが、一応メスである。。。


送料無料商品一覧

0;MENUに戻る
1;前
3;次

(C)2012 ちぃ