[ナイスな情報]



LINEスタンプ 使ってね

7人以上勝ち抜くことができたら凄い!(勝ち抜きランキング登録は只今停止中です m(_ _)m)

このページはPC専用です(flashを使用しています)




[あっち向いてホイ!のいわれ]

もともとは祇園花柳界のお座敷遊びだったそうですが、1970年代はじめごろに落語家・桂三枝が当時の若者の人気バラエティ番組「ヤングおー!おー!」で紹介したのが一般化の始まりらしいです。1972年ごろ当時の人気番組「スター誕生!」で萩本欽一が、コーナー化してお茶の間にも広がったそうな。じゃんけんから派生した遊びのひとつです。

[遊び方]

まず、じゃんけんで勝敗を決め、勝った方が「ホイする側」として続けて次の動作を行います。
※相手の顔の真ん中当たりを指さしながら、上・下・左・右の4方向のうち、相手の顔がどの方向を向くかを予想して、「あっち向いてホイ!」のかけ声とともに、相手の顔の前で、その方向に指さします。
※同時に、じゃんけんに負けた方(「ホイされる側」)は、相手が指さす方向を予想し、相手の「あっち向いてホイ!」のかけ声とともにその方向と同じにならないように、いずれかの方向に顔を向けます。

指の向きと同じ方向に相手が顔を向けた場合に勝ちとなり、はずれた場合は「ホイ失敗」となり、あらためて、じゃんけんから行う。どちらかのホイが成功するまで続ける。