[ナイスな情報]


-- MENU --

人気の「二重まぶた」関連商品
【アイホーンナチュパ】美しく自然な仕上がりが自慢の二重まぶた化粧品【これこれ倶楽部】
【アイホーンナチュパ】美しく自然な仕上がりが自慢の二重まぶた化粧品
ローヤルアイム専門店!パッチリ二重に大変身!迅速発送!モテル二重まぶた!【ビューティーショップ ソフィア】
ローヤルアイム専門店!パッチリ二重に大変身!迅速発送!モテル二重まぶた!
★期間限定特別値下げ!★送料無料★●二重まぶた形成器アイリッドフォールド【アイデア100選会】
★期間限定特別値下げ!★送料無料★
●二重まぶた形成器アイリッドフォールド
●二重まぶた形成器 アイリッドフォールド ツイスト【お買い物なら【ここだがネット】】
●二重まぶた形成器 アイリッドフォールド ツイスト


二重まぶたの作り方いろいろ。まずは自力でフタエマブタ

二重まぶたの作り方について。

ことわざにもはっきり表されています。

『目は口ほどにものを言う』ということわざがありますよね、

私たちの言葉を聴くより私たちは目を見られています。

『目は心の鏡』として、私たちはやはり、目を見られています。

『目の上のたんこぶ』に至っては、

めざわりで邪魔なもの第一位として、

目の上にあるたんこぶ(=腫れぼったい一重マブタ?)が挙げられています。

なんて私たちの目は周りから見られていることでしょうか!

こんな大注目の目元なら、からだ全体からすればわずかな変化でも、

ふたえマブタで目元を美しくすれば、

美しくなるいちばんの近道といえちゃいますよね。

ということで、

二重まぶたの作り方=美しい私の作り方の大いなる一歩っといきましょう?!

 

ではでは、二重まぶたの作り方の代表的な方法をご紹介いたしましょう。

自力でなんとか!ふたえマブタの作り方
自分自身の力のみを使った二重まぶたの作り方としましては、

まぶたの脂肪を落とすことが二重作りの最重要課題になります。


●まずは、まぶたに意識的に運動をさせましょうっ。
●なるべく眉を動かさないように、目を大きく見開きます。ゆっくりと、常にマブタの脂肪を、二重を意識して。
●開ききったらそのまま停止。そしてまた、ゆっくりと、閉じていきます。常にマブタの脂肪を、二重を意識して。
●常にまぶたに意識をもっていくことが、ポイントです。ただし、開ききったままがんばりすぎて、目が乾いてつらくならない様に気をつけて!
●首・肩の凝りをほぐすことも、マブタの脂肪燃焼によるふたえまぶたの作り方には大切ですので、首・肩のマッサージなどしてあげてください。

 

関連情報>>二重まぶた



気になる商品情報を検索してみよう!
※商品一発キャッチャー:見つかるZOU 検索窓

形成化粧品などによる二重まぶたの作り方&美容整形の切開法や埋没法による作り方

お手軽で、お安く!化粧による二重まぶたの作り方

次は、化粧品による二重マブタの作り方です。

近頃はかなり知名度も上がり、いろいろなタイプも出回っていますね。

まぶたを接着させることにより、

二重まぶたの作り方を実現したアイプチやアイテープなどが主流です。


汗や水、まばたきで、簡単に取れてしまう欠点も改善されてきています。

その他にもビューラーやクリップ形式、

リキッドタイプで同時にまつ毛の育成も助ける優れものや

たんぱく質由来の形状記憶効果を効かせたものまで出てきています。

ただし、化粧品によるふたえマブタは、肌の弱い人にはあまりお勧めできません。

まぶたの皮膚はデリケートです。

せっかくふたえになってもお肌が荒れていては、美しさも半減してしまいます、

注意しましょう!

 

今話題沸騰?リセによる二重まぶたの作り方

日本で生まれた最新の二重の作り方で、

某女性タレントさんのブログから広まったとされる『D-ライン矯正』。

D-ラインとは本来その人自身が持っているマブタの折れグセのことで、

まず、これを皮下細胞レベルで直してから、理想の二重ラインを作るというわけです。


このD-ライン矯正を自宅で簡単にできるのが、リセなんです。

やり直しもできるし、確実性も高いといわれています。

ただし、D-ライン(目を軽く閉じたときにまぶたにある線)がない人はできないようです。事前のD-ラインチェックを忘れずに!

 

プロにおまかせ。美容整形による二重まぶたの作り方(切開法)

切開法による二重まぶたの作り方を行えば間違いなく永遠のふたえが手に入ります。

また、切開場所によって、いろんな種類の二重まぶたの作り方があります。


目が小さく見える、目と目が離れて見える、つり目のように見える方は、

目頭切開法による二重まぶたの作り方があっているといえるようです。

目尻を垂れ気味にしたい、目を大きくしたい方は目尻切開二重の作り方がいいようです。

 

プロにお願い。美容整形による二重まぶたの作り方(埋没法)

埋没法は切開をせずに、まぶたの筋肉と皮膚を特殊な糸で縫うことで、

ふたえまぶたのラインを作りだす二重の作り方です。


この埋没法だと、縫い方により、

二重のラインをあなたの理想により近づけるともできます。

好みや流行の変化によりデザインを後々変えることもできます。

高須クリニックでは、切開・埋没の両手術ともに対応しているそうです。

特に高須クリニックで行っているクイック式二重術(埋没法)は、

術後の腫れが少ないようです。

ところで、まぶたの一重・二重は遺伝します。
つまり普通はご両親共に一重まぶたである場合、

一重まぶたのお子さんがほぼ生まれます。

片方が一重まぶたのご両親なら、

一重の赤ちゃんが生まれてくる確率は大体半々くらいです。

 

きれいになりたいって、とても素直で素敵な気持ちだと思います。
もちろん、きれいだなって思う基準は人それぞれ、いろいろありすぎますし、

ましてや、顔形だけでなく、姿勢だったり、

何かに取り組む姿だったり、生き方だったり、覚悟だったり。。。

でも、何であるにせよ、

自分が自分を好きになっていくことのひとつに、

きれいになるっていうのが入っていると私は思います。


そんな想いを胸に抱きつつ、この二重の作り方情報がなんかのきっかけにでもなってくれたらうれしい限りです。

 

関連情報>>二重まぶた形成化粧品